凸凹肌のための下地というとニキビ跡なども目立たなくできる機能があるものが良いですね。

 

ニキビ跡といっても軽いものならニキビが治る段階で色素が沈着してしまったシミのようなものもあります。こうした色素沈着ならコンシーラーなどで肌の色がちがう部分だけカバーすればそれほど目立ちません。

 

でもニキビが治るまでに化膿するなどして皮膚の組織が失われている凸凹肌は周囲の皮膚にくらべて陥没しています。凸凹肌の程度はさまざまですが、一般のメイクだけでわかりにくくするのはむずかしいですね。やはり凸凹肌を目立ちにくく、なめらかに見せる効果のあるメイクをする必要があります。

 

そのためにとくにおすすめしたいのが毛穴隠しの効果がある化粧下地です。毛穴隠しの効果が高い下地であればニキビ跡の凸凹肌にも対応できる可能性があります。たとえば、シルキーカバーオイルブロックのような下地であれば凸凹肌もなめらかに整えてくれます。

 

凸凹肌といっても程度は人それぞれですので、商品によっては対応しきれないケースも考えられます。実際に使ってみて効果を試してみることをおすすめします。

 

凸凹肌を目立たなくするためには化粧下地選びが大切なのですが、凸凹肌をなめらかに見せるためにやってはいけないメイクがあります。それは、リキッドファンデーションで肌のくぼみを埋めるメイクです。ファンデが厚いのは凸凹部分だけなのに顔全体がぼってりした印象になってしまいます。

 

凸凹肌にあった化粧下地選びをしっかりしたうえで、メイクの仕方を工夫するなどして視覚的に凸凹肌を目立たなくすることも考えると良いと思います。





カテゴリー : シルキーカバーオイルブロックの詳細