シルキーカバーオイルブロックにはシリコンが配合されています。シルキーカバーオイルブロックに含まれる成分のうち、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、クロスポリマーといった成分がシリコンの一種です。

 

こうしたシリコン成分の効果で、シルキーカバーオイルブロックを化粧下地として使うと肌の表面がシリコンで覆われ、一時的に肌の凹凸や毛穴が埋められて肌触りがよくなるというしくみになっています。

 

シリコンについての考え方は二つあります

 

 

ひとつは、シリコンが毛穴をふさいだままになるということはないし、毛穴に詰まる可能性も低い、とする考え方です。現在は化粧品やシャンプーなどの商品に広く使われていますね。

 

 

そしてもうひとつの考え方はシリコンは人間のからだに悪影響を与える、というものです。シリコンという化学物質で肌の表面を覆ってしまうということは、人間が本来持っている皮膚の機能にダメージを与えることになると考えるのですね。体内から皮膚を通して排出される汗や皮脂を閉じ込めてしまい、肌を傷めるというわけです。

 

シルキーカバーオイルブロックのように肌に塗ると表面が一時的にすべすべのきれいな肌になりますが、習慣にして長く使い続けると毛穴に蓄積してしまうのではないかという心配もあるでしょう。

 

 

シリコンについての二つの考え方、どちらを支持するかは個人によってちがうと思います。安全性に不安が残るからシリコン配合の商品は使わないか、機能を優先するか、自分なりに結論を出すことになりますね。シルキーカバーオイルブロックについても配合成分について十分納得したうえで選択すると良いのではないでしょうか。





カテゴリー : シルキーカバーオイルブロックの詳細